自分は『なぜ』それをするのか

『誰に何を』というのももちろん大切だけど、『なぜ』それをするかということがとっっっっっっっっても大切だと感じる今日この頃。

 

 

例えば、金にならないボランティアみたいな仕事に時間を割いて、さらにそれに対して感謝してもらえない、みたいなことをこの5年間言い続けている人がいるんだけど、それは完全にアホ。
頼まれてもない仕事を勝手にやって感謝してほしいって、どんだけ自分勝手だよ。そこに金銭を求めるんじゃなくて、まず稼げるようになってからそこに時間を費やせよ。

 

というのは極端な例だけど、自分がこれを続けて行った先、目標に辿りつけるのであれば我慢して時間を費やすのは悪いことじゃないと思うけど、それもないのにむやみに続けて、さらに感謝されないと嘆くのは本当に愚か。

 

時間が限られているので、少しでも早く目標にたどり着くためにすることを選ばなければいけない。
なぜそれをするのか、楽しいから?それじゃいけないなと思う今日この頃。

 

情報発信も一緒。
なぜそれをするのか、僕はしっかり考えた方がいい。

 

kwを網羅するためっていうのももちろん大切だけど、それ以上に僕が発信する目的、というかそもそもなぜ発信しているかというところに立ち返ると、結局またブログを書く理由という記事を読み返すことに。

 

え、6月15日から成長してないじゃん。

 

  • この記事を書いた人

くすみ

甘党です。音楽と靴磨きします。

-オピニオン
-

Copyright© コーヘイズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.