J.M.WESTON のタッセルローファーを試着

 

今日はローファーを見に、丸の内のJ.M. ウエストンへ。

もうどの靴にするかは決まってる。
この Great Classics というラインのモデルで、#180のシグニチャーローファーではない。

 

今回はデザインで買おうと思っていたので、かかとまわりが大きいのとくるぶしの下が当たるのは許容できる。さらに、それ以外のフィッティングは最高。

 

 

でも残念ながら、ひとつだけ気に入らない部分がある。

 

 

この部分は絶対に無い方がいい。
あと、個人的には履き口まわりの帯革もなくていいと思う。なんならスキンステッチも無くてもいいと思ってる。

 

ただやっぱりトゥ部分のコバからステッチまでと長さや、ヴァンプのバランスは好み。

 

ソックスは見えない方がいい

 

今回は納得できない部分があったので、購入はしないけどやっぱり実物を見るのは大切だ。

 

  • この記事を書いた人

くすみ

甘党です。音楽と靴磨きします。

-
-,

Copyright© コーヘイズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.