昼間から汗ばむカップルたちの楽園

後楽園のスパラクーアへ。
後の楽園という地名は前々から不思議で魅惑的だなと思っていただけれど、なかなかおもしろいところだった。

 

ゆっくり横になってテレビを見たり雑誌を読んだりお酒を飲んだりできるスペースでは、朝まで飲んで昼まで寝ているビジネスマンか、家を追い出されたとしか思えない割と年配のおじさまがいびきをかいていたが、だんだんカップルが増え午後15時ごろにはカップルだけじゃなく幅広い年代の人で席が埋まっていた。
さすがにその時間になるといびきは聞こえなかったし、カップル同士であっても隣の席との間はちょっとした壁があるので、各々の時間を過ごす静かな空間になっていた。

 

一方で、入場料とは別に追加料金が必要な岩盤浴とかマッサージのあるエリアでは、長時間カップルが密着状態でイチャイチャして長居しているせいで、同じくイチャイチャ目的で来たカップルが自分たちの愛を育むシートにたどり着けず、行ったり来たりしていて、割と落ち着いたカップルもいれば結構なイチャイチャを見せつけるカップルまで、いろんな愛が繰り広げられていた。そんな昼間から汗ばんだカップルに居づらさを感じてか、早い時間から来ていた女性2人ペアも次第に少なくなっていった。
たださすがに、ガチな岩盤浴ルームではイチャイチャを繰り広げられるほど優しい室温ではないので、化粧崩れを気にしない女性2人ペアのお客さんたちの終着地点と化していた。そんなお盆の最終日前日の昼。

 

そう、カップルで行く場合は相手の女性の化粧を気にする必要があるから、受付の時点でお互いの合意を確認しておく必要があるのだ。さもないと彼氏だけ岩盤浴、彼女だけ待合室という、その夜彼女が機嫌を損ねるのが目に見える構図に出くわす。

 

僕はお互いに気をつかいすぎて何もできなかったけど、それでもしばらく読んでいたいと思える案外おもしろい雑誌に出会うことができた。

 

  • この記事を書いた人

くすみ

甘党です。音楽と靴磨きします。

-その他

Copyright© コーヘイズム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.