説明が下手クソだけど、仕事を獲得する上でそれ以上に必要なスキル

伝えるのが下手クソだなって思った。
経験上、 セオリー上、こうした方がいいだろうということがわかっている場合であっても、それを人に伝えるのが下手クソだ。

 

感覚で生きている人間なので、ロジカルに話を展開するのが下手。
思いついたことを話してしまうから伝えるのが下手。

 

仕事の話をするときはあらかじめ説得したいことを組み立てておかないといけない。
こういうのは訓練して慣れるしかないので、エビデンスを用意して話をロジカルに組み立てて挑もう。

 

 

でもこういう話をガッチリ用意して行っても結局はクライアントの悩みを聞き出してあげないと、独りよがりの提案になってしまう。
話を聞いた上で、どこに問題があるとか、どこを改善できるとか、新しい施策を提案するくらいの柔軟性が必要。

 

とにかく相手に気持ちよく話してもらうことが大事。つまり話を聞き出すスキルである。
何が売れてて何が売れてないとか、たくさん話してもらえるとそこに大きなヒントがある。

 

  • この記事を書いた人

くすみ

甘党です。音楽と靴磨きします。

-オピニオン
-

Copyright© コーヘイズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.