お金が人の価値観を変える

 

すみだジャズ2019に出演させてもらった。
錦糸町駅の北口すぐの通りが会場で、90デシベル以上出したら怒られるようなところ。

 

結局あつくて録音も何もしていないんだけど、いただいたお写真だけ記念に貼っておきたい。

 

まさか我々が北口で演奏させてもらえるなんて!と、逆にどれくらいの規模のイベントなんだろうと不安になるくらいだったんだけど、駅近くの公園では大きなステージが組まれていたり、ビールが売ってたりと、けっこう大きなイベントだった。(謎の上から目線

 

さらに、すみだジャズストリートと言っておきながら、墨田区は絡んでないなんて話を酔っ払ったミュージシャンに聞いたりした。
どこかの団体がやってるんだろうか。最初は小さな規模からはじめたのかな。

 

先日お盆に地元に帰って、地元のジャズフェスについていろいろと話をする機会があったんだけど、今は高齢化が進んで、イベントに対して前向きではないみたいな印象だったので、なんかそのギャップが寂しく感じた。

 

かつては自分も実行委員をやっていて、もっとイベントを大きくしてこうぜ!みたいなノリだったんだけど、勢いで東京に来ちゃったので、ちょっと申し訳ない気持ちもありつつ。
お話をさせてもらった地元でお世話になってる方には、くすみん目がドルマークになってると言われ、妙に納得した。

 

社会人から自営業に変わると、楽しいからやるじゃなくて、儲けるために動かす、みたいなマインドに変わってしまっていたみたいだ。
僕は正直自分でも気づいていたし、そんなに深く考えたことはなかったんだけど、楽しいこと(楽しいと思っていたこと)をお金だけでやめてしまうのかと、それはそれでちょっと寂しい気持ちになった。

 

お金は人を変えるんだなぁと身をもって感じつつも、変わったのは僕だ。
別に間違った価値観ではないと思うんだけど、このまま人生を歩んで僕は幸せになるだろうか…。

 

そこに少しだけ不安を覚える。

  • この記事を書いた人

くすみ

甘党です。音楽と靴磨きします。

-お金
-

Copyright© コーヘイズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.