個人的に最強の作業用BGM #1 [jazzuelle]

 

jazzuelle というDJがボイラールーム [Boiler Room] でプレイした時の映像。
ウイスキーのバランタイン [Ballantine's] コラボ回。

 

Tracklist

  1. Synkro - Empty Walls
  2. Bruce Loko - After Dark
  3. Jazzuelle - Undercurrents
  4. Jazzuelle, LazarusMan - Forget Me ( Fred Everything Colors of Winter Mix)
  5. Bruce Loko - Shores of Madagascar
  6. DJ-EClyps - That Brooklyn Ish
  7. Black Coffee, Toshi - Buya (Da Capo Remix) ....So I've heard
  8. Martin Iveson - Cobra
  9. Dayme Arocena - Don't Unplug My Body (Atjazz Remix)
  10. Atjazz - Foxtooth (Karizma Remix)
  11. Lxury - jaws
  12. Shena - Let The Beat Ht'em

 

これをはじめて聞いた時、全部知らない曲だったにも関わらず素晴らしいセットリストだと思った。最初は、すごく落ち着いたところから始まって、徐々に空気を変えながら盛り上がっていくこの感じ。
最後の2曲からエンディングに向けて、完全にフロアがひとつになっているのが映像からも伝わる。

 

セットリストは全てそれぞれの曲で聞いたけど、繋げ方も秀逸だと思う。
個人的に好きなのは、8から9曲目。

 

どうやってやってるんだろう。2トラックじゃできない気がする。

 

ボイラールーム [Boiler Room] とは?

Everything we do is rooted in the energy of club culture and its ability to bring people together. Open dancefloors; where music, ideas and people meet.

Boiler Room started with a webcam taped to a wall, broadcasting from a warehouse in London, opening a keyhole to the city’s underground. DIY at its finest; raw, uncut, homemade.

As an independent music platform and cultural curator we remain true to that history. Connecting club culture to the wider world, on screen and irl though parties, film and video.

Since 2010, we’ve built a unique archive; featuring over 4,000 performances, by more than 5,000 artists, spanning 150 cities, enabling everyone regardless of where they live to enjoy the freedom it stands for.

Our remit is to platform music in new ways - sound on for the voices and stories of the fringes of the mainstream.

Boiler Room - watch, listen, dance.
Boiler Room

 

以下、Google 翻訳だけど、要するにクラブ文化のアーカイブ化とプラットフォーム化。

 

私たちがすることはすべて、クラブ文化のエネルギーと人々をまとめるその能力に根ざしています。ダンスフロアを開く音楽、アイデア、そして人々が出会う場所。

Boiler Roomは、ロンドンの倉庫から放送されている壁にテープで貼り付けられたウェブカメラで始まり、街の地下への鍵穴を開けました。最高級のDIY。生、切らず、自家製。

私たちは独立した音楽プラットフォームおよび文化的キュレーターとして、その歴史に忠実です。クラブの文化をより広い世界に、スクリーン上でつなぎ、パーティー、映画、ビデオを通して観戦します。

2010年以来、私たちは独自のアーカイブを構築してきました。 150都市にまたがる5,000人以上のアーティストによる4,000以上の公演をフィーチャーして、彼らがそれが表す自由を楽しむために彼らが住んでいる場所に関係なく誰でも可能にします。

私たちの任務は、新しい方法で音楽をプラットフォーム化することです - 主流のフリンジの声と物語を聞き入れてください。

Boiler Room - 鑑賞、鑑賞、ダンス

 

音楽のプラットフォーム化とは?

Boiler Room という場で音楽を発信し、それを集約するということ。
つまり、主な媒体は YouTube でありながら様々なアーティストのプレイを集約することが、ひとつの価値となりブランドとなって認知されるものと考える。

 

 

こういうデカい規模でのアーカイブ化、すごくおもしろいと思う。
僕は割とこれに近いものを目指しているような気がする。好きなものをコレクションしたいという男の子の純粋な欲求に基づく活動をしていきたい。

 

とにかく、好きなものでも何でも集めて一覧できるということに、価値が生まれる時代。キュレーションとか、それに近いものがある。

 

話が逸れまくった。

 

 

とにかく jazzuelle の選曲とセトリの組み方が素晴らしいと思う。彼の soundcloud の曲も同じように落ち着いた独特の世界観のあるものばかり。僕もこんなトラックが作りたい。
今日もこの落ち着いた心地良いリズムを感じながら黙々と作業する。

  • この記事を書いた人

くすみ

甘党です。音楽と靴磨きします。

-音楽
-

Copyright© コーヘイズム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.